• 結局パパと呼ぶ!
    娘に「とと」と呼ばせたくて、自分だけでなく、妻やおばあちゃん達も自分のことを「とと」と呼んでくれていたのですが、気がつくと「パパ」と呼ぶようになっていました。 それでもなんだかんだ嬉しくて何度も「パパ」と呼ばせています。  娘もいよいよ冬仕様になってきました。親子ともども体調管理に気をつけます。リップクリームは自分で塗ります。 ヨガにもハマっています。...
  • わんわん!
     今年もハロウィンで去年ダボダボだった衣装を着させました。それでもまだちょっと大きかったです。 久しぶりにフォトスタジオに行きました。 一歳で行こうと考えていたのですがコロナもあり、なかなか行けずじまいでした。 スタジオに着いて早々娘の人見知りが出てしまい、私の足に抱きついて顔を埋めること5分。。。それでも一度も泣かずに笑顔で頑張ってくれました。 以前おもちゃのサブスクで届き、...
  • ほとんどビョーキ
    9月はとにかく娘の心配をしてばかりの月でした。 8月の末ごろに謎の蕁麻疹が出てからというもの、いきなり保育園で腕を噛まれて帰ってきて、その後風邪をひいて鼻水と咳が止まらなくなったかと思えば、連夜40度超の発熱、夜中に顔から枕から全て真っ赤に染める大量の鼻血、それから原因不明の多型浸出性紅斑という全身に赤い斑点が出る状態になり、少しずつ斑点が消え、高熱も出なくなったなぁと思っていたら、また熱が出て...
  • one giant leap for my girl !!
    娘が気がつくと歩くようになっていました。まだ拙いですが、立ち上がって親の方に一歩ずつ向かってきます。時々手を繋いで一緒に歩いたりもします。 「一人の人間にとっては小さな一歩だが・・・」というアームストロング船長の有名な言葉がありますが、まさに当たり前の一歩が娘にとってはとても大きな一歩だと実感しています。ヒヤヒヤすることも増えてきましたが、それも成長だと思ってなるべく見守っていこうと考えていま...
  • わが娘大地に立つ!!
    最近は週末に百合が原公園に行きます。 広いところでのびのびさせると娘も気が大きくなるのかついに自ら立ち上がりました。 極度に過保護なせいか、はたまた娘が慎重な性格なのか、なかなかハイハイと伝い歩きから進展しない日々でしたが、いよいよ歩き出しそうな予感。楽しみと同時にやはり心配。。。7月は引っ越しがありました。娘も何が起こっているのかよくわからないまま、よく知らない場所でいきなり生活させられ...